これまでのコンセプトモデル

大きな軒のある小さな木の家2012

”ゆとり“と”無駄”をはきちがえることなく、本当に必要な要素を見極める「足し算から引き算の家造り」へ。

+One プラスワン ”平屋”感覚で暮らす自然素材の家