家づくりの現場から

  • 思い描いた家 ~ 手形 S様邸

    2018.01.15|思い描いた家 手形 S様邸

    建て方が始まりました。
    今日は建て方1日目。お揃いのAnswerヘルメットを被って、大工さんが土台敷きを進めています。

    「土台敷き」はその名の通り、躯体の土台を基礎の上に敷き、固定していく作業です。
    ですが、基礎の上に直接土台を置くわけではありません。
    耐久性や基礎の通気を考慮して、基礎パッキンという樹脂製パッキンの上に土台を敷いていきます。

    こういう目に見えない工夫や配慮でいい家が出来ていきます。

    抑えるべきところをしっかり押さえ、細かな気配りを忘れない様に2日目からも安全作業で現場を進めていきます。
    明日は、クレーン車が乗り込んでの建て方です。

     

  • 平屋感覚で暮らす家~土間style~桜台M様邸

    2018.01.13|平屋仕立ての木の家 ~土間style~ 桜台 M様邸

    お正月明けより、内部ルナファーザー貼り工事が始まっています。ルナファーザーを貼ると壁が白くなり広がりを感じます。

    お客様と中間の打合せにて現場でお会いさせていただきました。悩んで決めたタイルやアクセントウォールなどどんどん出来てきてワクワクして下さっておりました!もう少しです。お楽しみに!昨日は寒かったのですが現場は暖房はつけてなかったのですが「現場の中は温かいですね!」とのこと。断熱がしっかり入っているので保熱力があります。あとは熟年職人さんたちの熱気!ですかね。

  • ふだんの暮らしが素敵な家~将軍野 H様邸

    2018.01.13|ふだんの暮らしが素敵な家 将軍野 H様邸

    内部の壁塗装も終わり、器具つけ作業を行っています。

    照明器具・衛生器具・建具を各業者さんが取り付けをしていきます。

    レッドシダーの天井板にブラックの枠のダウンライトがかっこいいですね。

    オリジナル建具は建具屋さんが、作業場で加工し制作したものを塗装し現場に納品します。既製品とは違った手を込めて作った建具の味わいがいい雰囲気を出してくれます。

    足場も解体し、家の外観が見えてきました。温かな光が家の中からあふれ出しています。

    完成までもう少しです。

  • 大人時間を温める家 ~ 広面 K様邸

    2018.01.13|大人時間を温める家 広面 K様邸

    いよいよ来週から建て方が始まります。

    今日はその前準備として、大工さんが「墨出し」を行っています。
    「墨出し」は、完成した基礎の天端に土台が据え付けられる場所を書き込んでいく作業です。
    基礎は土台よりも広い幅で造られる為、事前に墨出しを行っておかないと、建て方最中に狂いが生じてしまいます。
    遣り方の時同様に、しっかりとカナテが合うように図りながら作業していきます。

    先にこの「墨出し」を行っておく事で、建て方初日の作業進捗が大きく進む要因になります。
    建て方前の準備も整って、着工を待つばかりです。

     

  • 幸せの色がいっぱいの家 ~ 仁井田 S様邸

    2018.01.12|幸せの色がいっぱいの家 仁井田 S様邸

    新年 明けましておめでとうございます。

    さっそく新年1棟目の遣り方を行ってきました。
    気温は非常に低い一日でしたが、雪などが降らなかったおかげで大掛かりに除雪などをしなくてもよく、作業のし易い日でした。

    大工さんと一緒に、遣り方の杭打ち・貫の取付・墨出しと、いつもの流れでしっかりと遣り方を組んできました。基礎工事の準備も整って、今年の1棟目 さっそく着工です。

     

     

     

     

1 2 3 4 5 146