fun×Life

安らぎとぬくもりの家

N様邸 2013年入居

家族構成
・夫婦
・長男
・長女
4人ご家族

お子さんたちのためにも、家族が帰る場所となる“おうち”を造りたい。
そんな想いから家造りがスタートしたというご夫婦。
ご自宅のあたたかな光が差し込むリビングでお話を伺ってきました。

Answerを選んだ決め手は何でしたか?

  • ご主人
    最初はいろいろ見ていたんです。
  • 奥様
    Answerで家を建てた方が知り合いにいて。そのお家の雰囲気がすごく素敵だったんです。それで、Answerの内覧会に行ったんです。
  • ご主人
    他と比べて、やっぱり雰囲気が良かったですね。デザイン性とか、自然の木を使っているとか。他の会社はもうパッケージ的に出来上がっているようにも感じて。
  • 奥様
    そうそう、どれも同じ家に私には見えるというか。だけどAnswerの家はパッと見て、すぐにAnswerの家だって分かるような雰囲気、特徴があって。目を引くお家だなって。
  • ご主人
    一目で分かるよね。
  • 奥様
    それで内覧会に行ってすぐ決めましたね。Answerにしようって。

家造りの打合せは大変ではなかったですか?

  • ご主人
    ものづくりに携わるのが好きなので、全く苦ではなかったです。スタッフの方もすごく親切で、楽しかったですね。ゼロから始めたので、まずはカタログとかからいろんなイメージを見て、いいところを選ぶことから始めました。
  • 奥様
    いろんな方の施工事例を見せてもらって。「このおうちのココがいいな」とか言いながら話しているうちに、だんだん具体的にイメージが固まっていきましたね。
  • ご主人
    その中で、Answerの吹き抜けとか、広い空間といったところが特に惚れたところです。この家もそういった要素を取り入れました。

プランでこだわったポイントは??

  • 奥様
    キッチンは使いやすくしたかったので、ちょっと広めにしてもらいました。家全体だとニッチをすごく考えたかな。ニッチの場所とか、タイルとか。funでタイルを選ぶのも、おもしろかったですね。
  • ご主人
    リビングのテレビを設置している壁は、実はfunにあるのと同じなんです。気に入って。リビングから階段、キッチンまでぐるりと回れるんです。裏にはニッチが4つあるんですけど、そこに子どもたちの本を収納して使おうとか、出来る前から具体的に想像が膨らませられました。
  • 奥様
    これは他のお家にはないなって思うポイントですね。いつもこの周りを子どもたちが走り回ってます(笑)

お家でのお気に入りの過ごし方は?

  • ご主人
    一番の楽しみはくつろげる時間ですかね。テレビをみんなで見て楽しく笑っている時間とか。いいですよね、そういう雰囲気。この家に住んでからは、そういう時間が増えたように思います。
  • 奥様
    私は二階でアイロンをかけている時に、下から子どもたちのキャキャキャって笑っている声が聞こえてくると、なんかいいなぁって思ったりします。違う空間にいても、一緒だな~って。
  • ご主人
    吹き抜けだからそういう声が聞こえてくるんですよね。こういう空間だからこそ、ですよね。以前住んでいたアパートだと、壁の向こうがよその空間なのでやっぱり気を使うところがありました。箱を借りている感覚というか。
  • 奥様
    階段があって二階があって自分の部屋があって。自分のスペースもありつつ、みんなのスペースもあるっていうのが私の中で「家」っていうイメージだったんですね。 アパートだと限られた部屋しかなかったけど、今はその時の気分で空間を変えたりできるのでメリハリもつけられる。おうちならではの味わいがあるな、と思います。
  • ご主人
    今は子どもたちが小さいのでリビングでごはんを食べさせていますけど、大きくなったらダイニングのテーブルで。子どもの成長によって生活の流れも変わる、そう考えるとまだまだ楽しみが家の中にありますね。

こうすれば良かった…という後悔はありますか?

  • ご主人
    広さかな(笑)提案されたプランから8坪くらい縮小したんですね。他のところにお金をかけようって。でも、最初のプラン通りだったら良かったのかな、とも思います。

    自分の家なので、自分の考えで作りたいっていう想いがあって。いろいろ試行錯誤しながらこうしたい、ああしたいってやっていたんですけど、結局はプロの知識の方が上回っていて、元のプランの方がベストだったのかなって。

我が家の家造りを自己採点するなら?

  • ご主人
    100点!ですかね。プランを縮小したっていう自分の失点もありますけど、それをカバーしてくれる何かががあって。スタッフの皆さんの協力とか、建てた後のアフターフォローもすばらしいですし。
  • 奥様
    私も100点。そうだよね、引渡しから1年後にお花を贈ってくれたりして。家造りってやっぱり大きい買い物なので、楽しみながらすすめることができて、ありがたく感じています。
  • ご主人
    夜にちょっと離れたところから自分の家を眺めたりするんです。「ああ、これいい家だな」って(笑)惚れ惚れするっていうか、「ここが我が家なんだな」って実感するんですよね。

大満足の家造りだったと話すN様ご夫婦。
安らぎの我が家が、今日も家族の暮らしをやさしく包み込みます。