STAFF BLOG

  • 少しの気遣い

    2016.02.16|ブログ

    メンテナンス担当の佐々木です。 


    先日、とある焼き鳥屋さんへ食事に行った時の事です。

     そんなに遅くない、8時頃に入ったお店は満席状態。楽しみにしていたお気に入りの「皮串」を注文すると・・・まさかの「売り切れです」と返事が返ってきました。

    思わず「冗談でしょ!?!?」と聞き返しましたが返事は一緒でした・・・ 

    楽しみにしていた分、ガッカリしながらお通しを摘まんでいると飲み物を持ってきた店員さんから 思いがけず「2本だけありました。準備しますね。」と。

    驚いたと同時に、なんだか嬉しい気持ちになりました。
    売り切れだと思っていた「皮串」があった事もそうですが、店員さんが気に掛けて確認してくれた事にとても心が温まって、美味しいご飯をいただく事ができました。

    「人から気に掛けて貰う」のって、すごく嬉しい事ですよね。 

    定期点検、アフターメンテナンスなどでお施主様へ訪問する機会の多い私です。伺ったお施主様に「ちょっと嬉しい」気持ちになって貰えるような「少しの気遣い」を心掛けたいなと感じた一瞬でした。

  • 見ればわかる

    2016.02.15|竹萬

    Answer@竹萬です。

    先週末、暖かかったですね。それに季節外れの大雨。みるみる雪が解けていきました。あれだけ苦労して寄せた駐車場の雪も、昨日の夜には影も形もなくなっていました。
    とはいえ先ほど外出したら外気温は-1℃。昨日とは14℃もの温度差です。身体もビックリしてしまいます。体調管理には十分お気を付け下さい。

    さて先日の打合せの時の話です。

    ご提案したプランは切妻の大きな屋根をかけた典型的なAnswerの外観。ということは、2階のプライベートルームは傾斜天井ということになります。

    お客様はそこが気になった様です。

    「天井がななめだと圧迫感、ありませんか?」

    “大丈夫ですよ”と言うのも説得力がありません。“大丈夫”の基準は人によって違います。
    図面には一番低いところが1,600(1m60㎝)と記載してあるのですが、それだけでもちょっと不安。そこで登場するのが“モニター”です。

    funの打合せルーム3か所には全てモニターが設置されていて、それぞれにノートパソコンが接続されています。
    今回はその写真フォルダの中からCafeスタイルの子供室の写真をセレクトして映し出しました。

    「これと同じくらいですよ。」

    「これくらいなら圧迫感、感じませんね。大丈夫です。」

    確認していただく事ができました。
    Caféスタイルなら最近Answerとお話を進めている方なら、ほぼ100%見ていただいているので、こうした確認の際には最適ですから。

    Answerのプレゼンや打合せではかなり具体的に、そして精度の高い資料をご提供しています。しかし図面では限界があるようです。
    そこでAnswerでは豊富な施工事例をご覧いただいて、より具体的にご理解いただける様、モニターを準備しているのです。

    『今までの写真を見たいから』という理由でfunのご予約を入れていただくのも“あり”です!

    写真を見ながらたくさんのお話をしましょう!

    160215blogphoto1

  • 資金計画

    2016.02.13|竹萬

    Answer@竹萬です。

    先日プランのお話をした中で、一番大きい制約は予算である、ということを申し上げました。その予算、どのように決めていけばいいのでしょう。

    よくご予算の話になると「○○万円くらいで考えています。」とおっしゃる方がいらっしゃいます。しかしその中身をお聞きするとしっかりした根拠をお持ちの方というのは案外少ないように感じます。

    「同年代の会社の同僚がそれくらいで建てたから。」とか「一般的にそれくらいでしょ。」とか「なんとなく。」という方まで様々です。

    予算を組むのには実に色々な要素があります。

    まず土地をお持ちなのかどうか。土地を購入することも考えていらっしゃる方であれば当然土地代も含めなければなりません。

    土地をお持ちの方でも、そこが更地なのか、それとも建替えの予定なのか。解体工事費はどれくらいかかるのか。測量図はあるのか。境界ははっきりしているのか。上下水道の引込はあるのか等々。費用のかかることはいくらでも出てきます。

    こんな風に、その他のことについても、つまり建物のことや外構工事等の付帯工事のことや諸費用や税金のこと等についても、確認しておかなければいけない要素は山のようにあります。

    これ以外にも他に借りている車等のローンのこと、さらには新居に合わせて購入する家具家電のことまで考える方もいらっしゃいます。

    これだけのことをご自分の力だけで解決できる方はなかなかいらっしゃらないと思います。

    ですから家を建てたい、と思ったらぜひ我々にご相談ください。最新の情報と今までのお客様との経験をもとに最も適した資金プランをご提案します。

    理想の住まいを考えたとしても、さらにそれに見合った資金プランをご提案しても、実際に資金が調達できなければ、絵に描いた餅、になってしまいます。ですからここから更にもう一歩踏み込んで金融機関の事前審査を受けてみましょう。
    もちろん審査手続きのお手伝いも含めて対応させていただきます。

    ここまで行けばあとは何の心配もなく新居の計画を進めることができますから。

    思い立ったらお気軽にご連絡ください。じっくりお話ししましょう。

    さて明日も 能代市 想いの溢れる家 の完成内覧会を開催します。
    今日もたくさんのご来場がありました。
    明日もお待ちしております。

     

  • “想い”を形に

    2016.02.12|三浦

    三浦です。

    いよいよ明日、明後日は、能代市 想いの溢れる家 の内覧会です。準備万端整いました。ご来場お待ちしております。

    さてこれに先立ち、先日施主のU様と完成立会を行いました。

    ここでも話題は「あったかいですね~!」

    当初吹き抜けがあるので、「本当に大丈夫でしょうか…」と半信半疑でいらっしゃっただけに安心されたようでした。

    160212blogphoto1

    さてU様との事を振り返ってみると…

    “想いの溢れる”U様でしたので、プランについても何度も打合せをさせていただきました。“想い”をうかがってはそれをプランに反映し、を何度も繰り返しました。そうしてお互いにその“想い”を十分突き詰めた結果、最初にご提案したプランに戻ってきました。

    160212blogphoto2

    キッチンもWoodone(ウッドワン)製を選ばれました。これも秋田にはショールームがないので、わざわざ盛岡まで出向いて確認なさったとの事。

    160212blogphoto3

    照明器具もU様自ら手配なさったものがたくさんあります。(これは是非会場でご覧ください。)

    こんな“想いの溢れた”U様邸。HPや現場ブログをご覧になった能代に建てていただいたユーザー様(こちらのお家も以前完成内覧会をさせていただきました。)からも「必ず見に行きますから」とわざわざご連絡をいただきました。

    想い“を形にする、ってどういうことだろう?

    興味のある方は是非足を運んでみてください。何かを感じていただけることと思います。

    ご来場お待ちしております。気を付けておいでになってください。

  • あったかい床

    2016.02.08|竹萬

    Answer@竹萬です。

    “ある日”から何だか色々なことが気になりだして、少しずつ今使っているツールを見直したりしています。ホームページもリニューアルしたことですし、それに合わせて社内も脱皮中!?今週末の内覧会にご期待ください。

    よく出る質問に、

    「床が暖かいですが、床暖房入れてるのですか?」

    というのがあります。

    Answerでは基本的に床暖房設備を使うことはありません。

    なぜならご存じのとおりAnswerのフロアは無垢材です。無垢材に強制的に熱を加えると反ったり割れたりしやすくなると考えるからです。

    それでも暖かく感じるのは
    「Answerの無垢フロアは18~20㎜の厚みがありますから」とか
    「合板のフロアより空気層があるから暖まりやすく冷めにくいんです」(詳しくはこちら)
    などとご説明してきました。

    ところがこの週末、いつものようにこのご説明をしているとお客様がこんな行動を…

    飾ってある無垢フロアのサンプルと、比較用においてある合板フロアのサンプルに手を当てて、

    「本当だ、無垢の方があったかいや!」

    今まで考えたこともありませんでした!暖房された室内に同じように並べて置かれているサンプル材です。まさか触って暖かさに違いを感じるようなことがあるとは…

    私も確かめてみました。確かに無垢の方があったかい(と感じる)!

    (別の日にも全く同じ事をされたお客様がいらしたそうです。)

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

     

    今回はお客様から教えていただきました。
    ご来場いただいたら試してみることをお勧めします。

    さて今週末は 能代市 想いの溢れる家 の完成内覧会です。
    お施主様の“溢れる想い”、ぜひ感じていただきたいと思います。

    ご来場お待ちしております。