家づくりの現場から

海を望む大人の棲家

海のすぐそばのロケーションの良いこの場所。西側に大きな窓を配置しいつでも海を望むことができ、冬は薪ストーブと広々とした土間スペースで穏やかな時間が流れそうです。平屋暮らしが叶いながら、2階の眺めの良い窓際にはカウンタースペースを。吹き抜けを返してゲストスペースとしても使える空間に。ご夫婦のゆったりとした二人の棲家となることでしょう。

建築現場進捗状況

更新日:2021.07.17

3.基礎工事

基礎工事とは、家が傾いたり沈んだりしないように建物の荷重を偏りなく直接地面に伝える役割を担う「基礎」を築く工事です。Answerでは「ベタ基礎」が標準仕様となります。ベタ基礎工法は床下一面が鉄筋コンクリートになっているため、強度が高く、頑丈です。面で支えることで、荷重の偏りを分散させ構造の安定性を高めるだけでなく、より地面から上がってくる湿気や、シロアリの侵入を防ぐ効果があります。