家づくりの現場から

新築
秋田市泉

睦まじく暮らす平屋

夫婦の仲睦まじさ、互いを想いやる仕草から夫婦ふたりのゆっくりとした時間をこの家で過ごして頂きたいと言う思いでこの名前をつけさせて頂きました。平屋のプランニングでありながらanswerらしさが随所に盛り込まれ、暮らしやすさが実現できそうです。

家づくり進行状況

更新日:2022.05.13

③基礎工事

基礎工事とは、家が傾いたり沈んだりしないように建物の荷重を偏りなく直接地面に伝える役割を担う「基礎」を築く工事です。Answerでは「ベタ基礎」が標準仕様となります。ベタ基礎工法は床下一面が鉄筋コンクリートになっているため、強度が高く、頑丈です。面で支えることで、荷重の偏りを分散させ構造の安定性を高めるだけでなく、より地面から上がってくる湿気や、シロアリの侵入を防ぐ効果があります。

掘削・砕石敷き込み作業を行っています。