STAFF BLOG

  • 2019.01.31|浅石

    遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
    どうも、浅石です。

    さてさて、今年はついに“平成”が終わりますね。

    平成しか知らない私にとっては、年号が変わるというのは初めての経験です。
    ※ちなみに私は平成5年生まれ、今年で26歳です。

    新しい年号はどんな名前なのかなー、とワクワクする気持ちもあれば、
    ついに平成が終わっちゃうのかーと、ちょっと淋しかったりもします。
    平成と共に生きてきた私にとっては、ちょっとした一大イベントの気分です。

    どのくらい一大イベントかっていうと、

    みなさん小学生の時って、自分は一生、小学生っていう気がしてませんでした?
    自分だけですかね?あの何とも言えない感覚。きっと分かってくれる人もいるはず。

    ただ遊んでいれば良かった小学校6年間が終わり、
    少しデカめの学ランを身にまとい、大人への階段を登り始める中学校に入学するような気分。

    って感じです。

    まあ、何が言いたいのかというと、
    ひとつの時代が終わって、また新しい時代が始まるってことです。

     

    そんなAnswerも“激動の平成”を20年間生き抜いてきた訳ですけれども、
    これからの新しい時代のあらゆる変化に対応していけるよう、
    柔軟な“発想”を持ち、若者なりの意見を積極的に発信していけるよう、
    今年はそういう自覚を持って仕事に邁進していきたいと思います。

    新しい時代のAnswerを背負って立つくらいの意気込みでいきたいと思います!

    デカいことを言ってしまいましたが、まあ言うだけタダですから。(笑)

    今年もよろしくお願いします!