STAFF BLOG

  • 大人の平屋

    2018.11.01|利部

    こんにちは。利部です。
    めっきり寒くなってきました。厚手のコートをだして現場を回っています。
    寒いのは嫌ですが、今年の初めに事務所につけた薪ストーブで温まれる日が来るのを楽しみにしています。

    6月から建築をさせていただいていた「大人の平屋」が完成しました。
    その名の通り”平屋建て”の間取りにご夫婦らしさ、Answerらしさが詰まった一棟になりました。

    ご夫婦は約1年前、桜台の「土間のある木の家 StageGIFT」をご覧いただきとても気に入ってくださいました。初めてお会いしてお話させていただいたなかでプランのご要望はやはり平屋ということでした。コンパクトながら無駄のない、生活動線が考えられた間取りに決まり、GIFTの色目や、雰囲気、建具のデザインなどを採用していただきました。
    広いウッドデッキや、外部の洗い場なども周りの環境も考慮しながらご提案させていただきました。

    完成をご紹介させていただきます!

    平屋の小屋裏を有効的に使い”高天井”に仕上げたリビング。
    打ち合わせの大半を一緒に過ごさせていただいた 大平台GUESTHOUSE FUN のTVステーションを採用いただき高級感のある雰囲気に


    リビング・ダイニングから和室とタイル敷きのフリースペースへとつながります
    リビングの天井にレッドシダーを貼り落ち着きのある空間になりました


    リビング・ダイニングにつながる和室とフリースペースは建具で仕切られます。
    マニアックな話、大黒柱となる21cm角の柱に3か所の建具がぶつかる光景はなかなかみられません


    キッチンはタカラスタンダードのオフェリア。引手や扉色は奥様のセンスで組み合わせました。空間にとっても似合うキッチンです


    飾るものを選ばないかまくら型のニッチや、タイルの天板で仕上げた作業台。キッチン回りもゆったりの空間で家事がはかどりそうです。

    「大人の平屋」の完成までの間工事の工程を見て、造って、貼って、塗って・・・本当に手間をかけて作っている家なんだなと実感したとおっしゃってくれました。

    S様お待たせいたしました、新居が完成しました。娘さんたちやお孫さんとお正月を新居で迎えてくださいね。
    これからもどうぞ末永くよろしくお願いします。

    利部