STAFF BLOG

  • オーナーズインタビュー&感謝

    2018.11.26|三浦

    三浦です。
    昨日、オーナーズインタビューの撮影に同行してきました。
    後日HPにインタビュー内容を掲載予定なので楽しみにしていてください。

    午前中に訪れたのは「ふだんの暮らしが素敵な家」。

    床材にオークフロア、天井・テレビ台周りにはレッドシダーを採用していただきました。

    引き渡しから間もなく1年を迎えますが、レッドシダーの経年変化が感じられとても
    素敵な感じになっていました。
    暖かく快適に過ごせていただいているようです。

    午後からは2013年2月にお引渡しさせていただいたS様邸へ。
    引き渡かしから5年以上過ぎているので、木部のパイン材は飴色へと変化しておりました。

    キッチンでは、いつもお母さんのお手伝いをしてくれる子供たち。
     

    ご家族の思い出が壁一面に詰まっていました。


    S様の幼馴染がAnswerで家を建てたことがきっかけで、S様もAnswerで建築。
    白い木の外壁が子供の頃から憧れだったこともはあり、外壁は木製サイディングをホワイト塗装し、
    アクセントに木製サッシを奥様の好きなブルーで仕上げました。


    インタビューでは当時の思い出もお話ししてくださいました。

    こちらのノートは当時の打合せ時に使用していたものです。
    1ページ1ページに思い出が詰まっているので、今でも大切に保管していると
    お話ししてくださいました。

    2組ともたくさんお話ししてくださったので出来上がりが本当に楽しみです。
    H様、S様ありがとうございました。



    ↑ようにプロのカメラマンとライターさんが同行し、自分の家で家族一緒の風景を
    撮影できるのは貴重な体験だと思いました。


    また、本日、先日お引渡しさせていただいたI様がわざわざ挨拶にきてくれ、
    社員全員とI様ご夫婦とで集合写真を撮らせていただきました。

    「家族が大切であるように、我が家で過ごす家族との思い出を宝に過ごして
    いこうと思います。」とのお言葉が心に響きました。

    こちらのほうこそ、I様に感謝しなければならないのにお客様から社員全員に
    温かいお言葉をいただきありがとうございました。
    明日への活力とさせていただきます。

    I様にはとっても大きなケーキまでいただきました。

    社員では食べきれない大きさだったので、I様邸の建築に携わった業者さんへも
    おすそ分けし、みんなで美味しくいただきました。

    I様お気遣いいただき、本当にありがとうございました。

    こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします。