STAFF BLOG

  • 暮らしを愉しむ土地

    2018.08.06|三浦

    三浦です。

    本日は竿燈最終日。県外はもちろん外国からもたくさんの観光客がきていて盛り上がっていますね。
    Answerでは利部が竿燈のお囃子としてお祭りに参加しております。

    前回は桜台ニュータウンの土地を紹介させていただきました。
    今回は秋田市下北手桜の土地をご紹介させていただきます。

    最近は、家を建て「暮らしを愉しむ」ご家族が増えています。
    そんな方にピッタリなのがこの秋田市下北手桜の土地です。

    場所はノースアジア大学が近く緑が広がるのどかな場所ですが、秋田中央インターからも近く、
    小・中学校からも近い便利な場所となっております。

     なんといっても一番の魅力は敷地の広さです。

    約150坪の広々とした敷地。あなただったら、どんな暮らしを愉しみますか?


    私だったら、一面に芝を敷き愛犬テリーが走りまわれる庭をつくり、一緒に運動をしたいです。



    広いウッドデッキを造り天気の良い日は家族で食事をしたり

    周りを気にせに自然を感じながらのびのびと暮らしたり・・・

     憧れの薪ストーブで料理を愉しむ暮らしも◎


    家庭菜園で出来た、もぎたての野菜を食べる贅沢な暮らしに

    バイク乗りなら誰もが憧れる理想のガレージライフもいいですね。

     

    150坪もあるならば敷地の価格も気になりますよね。でもこの場所は「広さ=価格」ではないんです。市街化調整区域の為、価格は700万円となっております。

    建築するにあたっては「他に不動産を所有していない方」などの条件はありますが、その分安く購入することができます。 

    自然素材のAnswerの家がとても似合う場所です。気になる方は担当:三浦まで連絡下さい。