STAFF BLOG

  • ルーティン

    2019.02.01|ブログ

    こんにちは。嵯峨です。

    私の週末は、モデルハウスでお客様のご案内をさせていただいています。

    朝、モデルハウスに到着してまずやる事は、薪ストーブに火を入れる事です。
    「薪に火を付ける!?えっっ私には無理・・・」と思っていたのですが、社長から手順をおしえてもらい、コツさえつかめれば案外簡単につけられるようになりました。
    薪に着火したのを見届けて、カーテンを開け、換気をし、さくっと掃除機をかけて、観葉植物に水をあげて一段落。
    お客様がいらっしゃるまで、薪ストーブの前で一杯のコーヒーを飲むというのが朝のルーティンです。コーヒーを飲んでいる時、ちょっと自分の家かと錯覚してしまいます。

    館内のディスプレイも私の担当です。
    先週は、冬のどんよりした曇り空だったので、パッと明るい色があるといいなと思い、洗面台にオレンジ色のガーベラを飾ってみました。(気持ちは春を先取り・・・)



    何気なく飾った花に、お客様が「このステキな造作の洗面台に、この色の花すごく似合っているね!」「オレンジ色の花が映える!!」とおっしゃってくれました。
    ほんの小さな飾りがお客様の心に響いてくれた瞬間、とても嬉しかったです。
    これからも、小さな飾りひとつひとつに心を込めて飾っていこうと思います。

    明日・明後日も、保戸野モデルハウス「平屋暮らしが叶う木の家」でお待ちしております。
    薪ストーブの暖かさを是非体感してみてください。


    ※お気に入りの畳スペースです。