STAFF BLOG

  • 土地情報

    2019.04.22|三浦

    三浦です。

    今日は完成したばかりの分譲地をご紹介します。
    追分地区に完成した「フェニックスタウン」です。

    ゴールデンウィーク中に分譲地の説明会があるようですが、すでに半分以上が予約済み
    となっております。

    この「フェニックスタウン」は坪単価が安く、地盤もよく、駅が近く、交通の便がいい
    などなどが選ばれている理由だと思います。

    Answerでは道路が南面の角地、区画の中でも一番いい場所を選んでご用意いたしました。

    日当りよく68坪のゆったりと家を建てられるいい場所です。

    Answerの家を建てたい方によりいい場所をご紹介したく、いち早く予約しました。

    ご興味のある方は三浦までご連絡下さい。

    フリーダイヤル:0120-672-334

  • 桜前線到来!!

    2019.04.18|佐々木(静)

    こんにちは!
    佐々木(静)です。

    先日、7号線を通ったら「ババヘラアイス」が出ていました。
    今はほとんどバラの形にしてくれますが、私が小さい頃はバラにできるのは秋田に一人しかいない!?という噂を聞いていたので、初めてその形のババヘラを食べたときはとても感動したのを覚えています。
    (でも今思えば、一人しかいないというのはデマだったのかもしれません…)

    今は、青いババヘラがあったり、流行などと同じで時代に合わせてどんどん変化しているんですね。

    先日は、コンビニで買い物を終えて出る時ドアに
    「お気をつけておかえり下さい」
    という手書きの貼紙をみつけました。
    帰り際のその一言も嬉しいですが、手書きという事になんだか暖かい気持ちになりました。
    今はほとんどパソコンの時代ですが、その言葉を手書きで書いていた心使いを私も見習いたいと思います。


    やっと秋田の桜も咲いてきました。
    家の近くの公園の大きな桜の木も満開まであと少し!

    昨日撮ったので、蕾だった部分も今日は咲いているかもしれません^^
    昔は花見に行っても出店の方に目が行ってしまい、まさに「花より団子」でしたが、年齢を重ねていくうちに景色を楽しむ事が好きになってきたので、満開になったら小さいころから大好きな場所の桜を見に行きたいと思います。

  • 上棟式

    2019.04.16|三浦

    三浦です。

    先週土曜日の大安吉日、北秋田市「川風が通り抜ける家」の上棟式が行われました。


    晴天に恵まれた気持ちいい日に、K様と同居する娘さん夫婦や初孫となる可愛らしい
    赤ちゃんと共に参加しました。


    上棟式の後にはK様のご厚意で、ご家族の皆様と大工さんと共に昼食をいただきました。
    美味しいきりたんぽや豚の軟骨の煮物など手作りの料理をたくさん出していただき
    ついつい北秋田市の地酒がすすんでしまい、楽しい時間の写真を撮り忘れてしまうほどでした。

    K様、楽しい時間をありがとうございました。
    引き続き安全に工事を進めさせていただきます。


  • ”つもり”

    2019.04.11|浅石

    こんにちは、浅石です!

    新年度が始まり、新たな生活をスタートさせている人もいるかと思います。
    そんな私も社会人”8年生”がスタートしました。

    高校を卒業して社会に出てから丸7年、
    思い描いていたような25歳とはちょっと違うような気もしますが、
    多くの方の助けによりなんとかここまで生きてこられました。
    まだ25歳のひよっこではありますが、”平成”の時代は助けられっぱなしだったので、
    ”令和”の時代は少しでも助ける側の人間に回れるように生きていきたいと思います。

    さてさて、話は変わりますが、

    この前、家の片付けをしていたらこんな”紙きれ”が出てきました。

    これは高校の卒業式の日に担任の先生から渡されたものです。
    これが机の引き出しの奥底に眠っていました。
    当時、先生がこの紙を見ながらいい話をしてくれていたと思うんですがあまり覚えていません。
    誰の言葉だったかも忘れてしまいました。
    高校生の頃の私にはこの言葉の意味が分かっていなかったんでしょう。
    だから引き出しの奥に眠っていたんでしょうけど…..

    約7年ぶりにこの紙きれに再開した時、急に懐かしい気持ちになり色々と思い出が蘇ってきました。
    高校生の頃は理解できなかったけど、
    今なら少しはこの言葉の意味が理解できたんじゃないかと思います。

    人間、うぬぼれるなよってことを言いたいんではないかと。 (個人的見解)

    この”紙きれ”に再開した日からこの紙は我が家のトイレに貼り付けました。
    毎朝これを見て「今日も一日頑張ろう!」という気持ちになれます。

    自称”Answerを背負って立つ男”こと、浅石。
    新時代”令和”を突っ走りたいと思います!

  • 新年度

    2019.04.08|三浦

    三浦です。

    新年度が始まり1週間が過ぎました。

    今年の3月は、今まで濃く関わってきた担当者さんの転勤が多くあり、寂しい気持ちになっていましたが、4月からは新しい担当さんと共にフレッシュな気持ちで仕事に臨みたいと思っております。

    また、世の中の働き方改革ブーム(?)に乗り、自分自身の働き方の見直しもしてみようかなと
    考えております。

    そんな4月。Answerではモデルハウスの計画や分譲住宅の計画などの話し合いも進んでおり、
    皆様にたいへん好評だった「平屋暮らしが叶う木の家」をお見せできるかと思いますので、
    楽しみにしていて下さい。


    詳細が決まりましたら、ホームページにてお知らせいたします。

    毎週土日は桜台にて【土間のある木の家~StageGIFT】を公開しております。
    ぜひ、ご来場ください。