STAFF BLOG

  • 写真撮影

    2018.06.16|三浦

    三浦です。

    昨日、6月23日(土)・6月24日(日)の2日間、完成内覧会を開催する仁井田
    「ナチュラルに暮らす家」の写真撮影に行ってきました。

    今回も写真撮影担当の私、三浦が撮影させていただきましが、見どころ
    が満載のこの家は、写真撮影にはこと困りません。
     モデルハウス「土間のある木の家-Stage GIFT-」の落ち着いた雰囲気を
    そのままに、暮らしの動線を考えプランニングした一棟となっております。



     











    大きな窓からつながる深い軒のかかったウッドデッキは第二のダイニングとして◎
    ぜひ会場でご体感下さい。



    隣で佐々木(静)がスマートフォンで館内を撮影していたのですが、
    最近のスマートフォンは画像が抜群に綺麗な他、ぼかしや色の調整などその場で、
    指1本でできてしまうのでビックリです。

    皆さんはどちらが私が撮影したものかわかりますでしょうか?

    まだまだ、腕を磨きたいと思います。

  • 先週末は

    2018.06.11|三浦

    三浦です。

    先週末は「森休み家」 御所野O様邸のお引渡しでした。
    お選びいただいた無垢材をふんだんに使った家具も間に合いセッティング完了。
    ご家族そろってのお引渡し手続き、そして取扱説明も終了しました。

    お引渡しの際には、現場管理担当である利部から、この「森休みの家」を
    つくるにあたり一番こだわったことや、苦労話 そんなお話しをしながらの
    いいお引渡ができました。
    これからも末永くよろしくお願いいたします。

     またこの森休みのある「ロッキータウン」でご建築のご依頼を
    いただきましたK様。
    潟上市にてご実家の隣の広い敷地に建築のご依頼をいただきましたI様。
    どちらも施主様の想いがギュッと詰まっており、これからの打合せを
    楽しみにされておりました。

    これからはコーディネート打ち合わせへと進んでいきますので
    引き続き宜しくお願いいたします。


  • 最後のバラ

    2018.06.08|利部

    こんにちは。利部です。

    入梅前の天気のいい日が続いており、現場まわりも順調に進みます。現在基礎工事中の現場は2件、大工さんの工事中の現場が3件、仕上げ工事の現場が2件、着工前の準備期間の現場が4件動いております。

     着工前の準備期間の現場の1件に解体工事がもうすぐ始まる現場があります。

    このお宅は道路沿で私の通勤路でもあり、いつもお庭のお花や木々の四季を感じながら通っている場所です。建築計画の中では限られた敷地の中で、建物や駐車スペースをとりながら、お庭に木や花をどう残したり植え変えたりと建物の計画をしながら、お庭の計画も並行して考えられ、いままで大切に育ててきた植木、お花の一部は一時“植え替え”の計画をしておりました。

    そしてご夫婦が大切に育てているバラがはなざかりの昨日、解体のために移植作業が行われました。朝現場に行くとバラは前日よりも「これでもか!」と言わんばかりにきれいに咲き誇っていました。まるで移植されるのが分かっていたかのように・・・

    帰り際に奥様が最後に摘んだ沢山のきれいなバラを「利部さんどうぞ」と包んでくださいました。さっそく会社に戻り花瓶にかざりました。

    とってもきれいです。

     

     

    今まで住んできた親しみのある家屋が解体されるということは、ご家族にとって寂しい面があると思います。

    そんな思い入れのある大切な家づくりを任せていただいた私達は、またここからご家族にとって思い入れのある家をつくるという使命を胸に刻みながら、ひとつひとつ丁寧な仕事をしていきたいと思った出来事でした。

     

     

  • まもなく完成です。

    2018.06.04|三浦

    三浦です。

    先週末、大平台「大好きな家」T様の完成立会がありました。



    はじめて見る完成した我が家に、感激が止まらない奥様。
    「貸し切りの内覧会場に居るみたいで、自分がここに住めるなんて不思議な感覚です」
    と話していたご主人と、ひとつひとつ噛みしめながらご覧いただきました。

    この仕事をしていて一番うれしく感じる一幕です。T様とは色々な思い出があります。
    お引渡しまで、間もなく。T様もう少しお待ちください。

    さてトップページでもご案内いたしましたが、今月の23日(土)・24日(日)の二日間、
    仁井田で『ナチュラルに暮らす家』の完成内覧会が決定いたしました。
     
    現場は足場が外れ、その外観が姿を現しました。

    軒がかかる10帖以上あるL型に繋がったウッドデッキの先には広々とした庭が広がります。
    ウッドデッキの完成が楽しみです。
     
    室内はリビングの入口や和室には人気の造作建具を採用し、「土間のある木の家 -Stage GIFT-」
    のような落ち着いた雰囲気に。
     

    そして毎日使うキッチンはタイルや照明はもちろん、使い勝手も細部まで
    こだわり抜かれた空間になるよう仕上げの真っ最中です。

    前回の内覧会からちょっと間が空きましたので、久しぶりに皆さんとお会いできるのが
    楽しみです。

    ご来場おまちしております。

     

  • 初めての建て方現場

    2018.05.31|佐々木(静)

    こんにちは!
    佐々木(静)です。

    先週で、御所野モデルハウス「森休みの家-Stage Villa-」の内覧会が終了しました。
    このモデルハウスは私が入社して、初めて現場を見学した家です。
    去年の今頃は、みんなで飾り付けや準備をしていたなと思い出します。
    秋田流儀のイベントでの受付も担当していたので、特に思い入れがあるモデルハウスでした。
    新しいお施主様に引き渡す嬉しさの反面少し寂しい気持ちです。
    今、着々と引渡しの準備に取り掛かっています。


    先日、建て方の現場を見に行ってきました。
    ちょうどクレーン車が入っていて、クレーン車を間近で見る事ができました。
    大きなクレーンを自由自在に操り、大工さんのところまで木材を運ぶ姿、
    大工さんがプレカット材を建てていく姿が印象的でした。
    また初めての事が一つ減りました!



    ちなみにこの現場は今Answerで人気のある「平屋感覚の木の家」の
    NEWモデルハウスなのです!
    今から完成が楽しみです(^^)
    これからも写真を上げていきたいと思います。