STAFF BLOG

  • 記憶に残った試合

    2019.10.17|佐々木(静)

    こんにちは。
    最近帰宅してからの日課のようにみていたバレー ワールドカップも終わってしまい、なんだか少し物足りないなと思っている佐々木(静)です。

    惜しくもメダルは逃してしまいましたが、28年ぶりの4位!
    試合も連勝が続いたり強豪ブラジルからも1セットとり、どのセットも接戦でしたが惜しくも敗れ・・・。
    ハラハラドキドキしながらTVにくぎ付けでした。

    私は特にエジプトとの試合が印象的で、5セット目までいった激闘。
    最終セットで点が入るたびに喜ぶ選手たちの笑顔と、勝利の瞬間は感動ものです。

    終了後に選手たちが握手を交わす際、エジプトの選手が日本の選手の肩をポンと叩き笑顔を交わす場面が映りその光景も印象的でした。

    私も小学生の頃バレーをしていた時、点を取っては取られの接戦で負けてしまいましたが、悔しさよりも楽しかったー!!という気持ちで終わった試合の事を今でも思い出します。
    必死にボールを追いかけてたな。
    今ではどうしたものか、全くというほど俊敏に動けません。

    さて、追分分譲住宅「C&S~Compact&Simple~」の完成が近づいてきました!
    現場ブログにも載っていますが、先日足場も解体され外観が顔を出しました。

    軒天のレッドシダー・玄関前の木製サイディング素敵です。
    完成が楽しみです。