TANAKA'S BLOG

  • 注文の確認

    2024.03.29|ブログ

    先日打ち合わせが14時過ぎまでかかり、

    いつもなら馴染みの定食屋に向かうところでしたが

    どこもランチタイムは終了。

    某チェーン店に入りました。

     

    そこでの注文はすべてタブレットで、

    定食A、Bからの選択としました。

    初めはAを選びましたが思い直してBに変更。

    ほどなく提供されたのはA定食でした。

     

    注文したのはB定食であることを伝えていると、

    続けざまにB定食が到着。テーブルにはA定食、B定食が所狭しと

    並べられ、まさかのダブルブッキングとなってしまいました。

     

    初めに注文したA定食がキャンセルされていなかった為ですが、

    ふつうであれば!

    よほどの大食漢でない限り一人の来店者が

    二つの定食をオーダーすることはかなり稀です。

    「ラーメン」「チャーハン」「餃子」等の組み合わせは

    ノーマルですが、ごはん・味噌汁・付け合わせが同じ

    “定食ダブル”は相当違和感があるはずです。

     

    そもそもスタッフ(人)に注文を伝えていれば

    このような状況は起こりえないはずですし、

    仮に定食ダブルの注文が入ったとすれば

    「どちらかはお持ち帰りですか?」「かなりのボリュームになりますが

    よろしいですか?」などといったやり取りが発生するところでしょう。

     

    ファミレスでコーヒー1杯の注文を明るく大きな声で

    「繰り返させて頂きます!」と確認される方が

    ずっといいなと思いました。

     

    ちなみにテーブル上のダブル定食。

    一つ20円の透明パックを4つ購入し、

    一食分を丁寧に詰め込んで

    持ち帰りましたとさ。