[ステージ:ステイ]

DESIGN PHILOSOPHY OF 'CONCURRENCY'

機能を追求し、心地よさと美しさを付加したソファダイニングというスタイル。新しい暮らしのまんなかに、大きなダイニングテーブルとソファを合わせ、「くつろぐ」と「いただく」をひとつにしました。

延床面積25坪台。家づくりにおいて、あれもこれもほしいと「足し算」だけでは面積が増え、お客さまの負担は増えるばかり。そうは言っても、あれもこれも諦めようと「引き算」だけでは、結果満足できないものになってしまいます。「木の平屋STAGE STAY」のように、リビングとダイニングを「兼ねる」。また和室を座するリビングとして普段から使ったり、もちろん客間としても「兼ねる」。これからの住まいをイメージする上で、「兼ねる」は平屋の設計思想にふさわしい言選りなのかもしれません。