TANAKA'S BLOG

  • 感動を伝える人

    2019.05.21|ブログ

    人は本当に旨いものを食べたとき、
    まずはカラダが反応して思わず〝旨いっ!〟と声をあげる。
     
    その反応はやがて感動に変わり、
    じわりじわりとココロを満たす。
     
    その感動がココロに満ち溢れたとき、
    この感動を誰かと分かち合いたくなる。
     
    旨いものに限らず、映画や読書や旅先でみた景色も同じ。
     
    そのとき、まっさきに思い浮かぶ人が、
    その人にとってイチバン大切な人なのだと思う。
    ・・・などと思いを巡らしながら舌鼓を打つ
    今日この頃であります。
  • リフレッシュ!

    2019.05.14|ブログ

    創業以来、長期休暇をしっかり取らせて頂いている弊社においても
    今回のGWは過去最長のものとなりました。
     
    さらに例年は一般的なカレンダーとは少々タイムラグがありましたが、
    今回は日程的にも日本全国まさにGWの最中でのお休みとなり、
    休暇気分を存分に味わいました。
     
    私は家でのんびり過ごしたり、ゴルフを楽しんだり、
    さらに家族で旅に出たりと、貴重なお休みを満喫しました。
     
    お客様のなかには、この期間にお家を観たいという方も
    おられますが、私を含め当社スタッフ一同思い思いの休みを
    頂くことで、新たな気づきや、さらなる目標に向けての意欲が
    芽生えてきます。
    これらをしっかり仕事に反映させていきたいと考えておりますので
    何卒ご理解ください。
     
    さて、今週末は久々に「土間のある木の家」にて
    イベントを開催致します。
     
    リフレッシュしたスタッフ一同で、
    皆様のお越しをお待ちしております!
  • 平成最後のブログです

    2019.04.23|ブログ

    待ちわびた春到来。
     
    このところは朝の愛犬との散歩を兼ねて
    太平川沿いの〝朝桜〟を楽しんでいます。
     
    秋田にも桜の名所と呼ばれるスポットは数多くありますが、
    私のイチオシはなんといってもココ!
    ゆるやかにカーブする川面に映る桜と青空のコントラストは
    絶品です。
     
    仕事的にも、個人的にも、やはり春が大好きです。
    いつの頃からかこの傾向は年々強くなっているように思います。
    世界がパッと明るくなったような春到来のワクワク感は、
    北国の冬を越した者でしか味わえない贅沢なものかもしれません。
     
    〝あたたかな陽射し〟がこんなにも人のキモチまで
    あたたかくしてくれることをあらためて実感する季節です。
     
    さて〝ほぼ毎週火曜日〟に更新している当ブログ、
    次回の4月30日(火)はGW休業期間中のため、
    本日が平成最後のブログとなります。
     
    来る令和にさらなる明るい未来を期待しながら、
    穏やかに筆を置きます。
  • みないようにしてたけど・・・

    2019.04.17|ブログ

    アメリカ男子ゴルフのマスターズで、タイガーウッズ選手が
    14年ぶりの優勝を飾りました。
    タイガーファンとしては、なにより嬉しいニュースであります。
     
    実はこの試合、録画してゆっくり楽しもうと、勝者や試合内容に
    ついては極力見ざる・聞かざるを徹底していたのですが、
    やはりタイガーの優勝となれば、もはやそれは無理なお話でした。
     
    テレビ、ラジオ、ネット、新聞等々のさまざまなメディアが
    この話題をこぞって取り上げ、その情報は洪水のように押し寄せて
    きました。
    かくして、結果を知らないまま録画を楽しもうという計画は
    叶わなかったわけです。
     
    それはさておき、一時代を築いたレジェンドの復活は
    とても刺激的であり、勇気をもらったような気がします。
     
    次回はおとなしく、ライブで楽しみたいと思います。
  • 当選した瞬間だけが・・・・

    2019.04.09|ブログ

    統一地方選が終わりましたが、
    秋田でも多くの無投票当選の選挙区がありました。
     
    定数を越える候補者の届け出がない場合、または候補者が
    一人の場合は投票を行わずに候補者を当選させるわけですが、
    これって、いかがなものでしょう・・・。
     
    現職の議員が全員おしなべて〝スーパー議員さん〟たちで、
    住民がもろ手を挙げて再選を望んだ結果であるならまだしも、
    始めからあきらめムードの無投票の場合、そこに明るい未来は
    あるのでしょうか・・・。
     
    選挙に参戦するだけで多額のお金がかかる制度になっているうえ、
    当選するためにはいわゆる地盤や推薦などが必要不可欠なことから、
    もはや志だけで通用する世界ではなくなっているのが現状です。
     
    せめて秋田の未来を真剣に考え、行動する意欲のある人たちに
    政治を任せられるようなアドバンテージや仕組みがあっても
    良いように思います。
     
    くれぐれも当選した議員の皆さんには、全力で秋田の為に
    尽力してほしいと思います。
     
     
    〝当選した瞬間だけが輝いてるギインになってはいけない。〟
     
     
    どこの世界でも同じですよね。
1 2 3 4 5 31