TANAKA'S BLOG

  • 義務!?

    2019.07.09|ブログ

    今回の参院選、色々と思うところ満載です。
     
    〝ぜひ、この人に地域の声を託したい〟と思う候補に
    投票したいところなのですが・・・・。
     
    もし、その候補がいなければ白票を投じざるを得ないわけで
    これは選挙に行ったという義務は果たせても、自分の意思は
    選挙結果に反映されないことになってしまいます。
     
    とても残念なことです。
     
    けれども、もし、私と同じ思いで白票を投じた人が大多数を
    占めたとすれば、これを民意として反映される仕組みが
    あってもよいのではないでしょうか。
     
    もちろん代表は決めなければなりませんから、
    次点として当選させます。
    つまり、民意として選ばれたわけではないことを自覚してもらい、
    以後の政治活動に活かしてもらえればと思うわけです。
     
    まだ投票までには時間がありますので、
    各候補の取組をじっくり分析したうえで
    投票所に向かいたいと思います。
  • お客様のお家の名前が決まりました

    2019.07.02|ブログ

    先月は3組のお客様に建築のご依頼を頂きました。
    どうもありがとうございました。
     
    お一組は秋田市保戸野展示場のプランに一目惚れ頂き、ズバリそのまま
    決定。ご希望だった希少エリアにベストの土地も見つかり
    理想の住まいの建築に向けて準備は万端です。
    お家のネーミングはそんなオーナー様の暮らしぶりをイメージした
    「〝Hygge〟に暮らす木の家」です。
     
    もうお一組は先日の当ブログでもご紹介した「お隣もAnswer」のお客様。
    こちらも保戸野モデルをベースに、秋田市御所野モデル「森休みの家」の
    大きな軒のかかるベンチコーナー付大型ウッドデッキを設えました。
    お家ネーミングはズバリ、〝木漏れ日デッキの家〟です。
     
    そしてもうお一組は、STAGE GIFTの土間&タタミコーナーに、
    保戸野モデルのテイストをミックスしたプラン。こちらも暮らしぶりが
    イメージできる〝Life with DOMA 〟をお家ネーミングと
    させて頂きました。
     
    これからいよいよ本格的な打合せが始まりますが
    どうぞ皆様、こころゆくまで家づくりの醍醐味を満喫して頂きたいと思います。
     
    私たちも楽しみにしております!
  • お隣もAnswer

    2019.06.25|ブログ

    我が社のオーナー様から元々ご自身が所有されていた
    「お隣の土地&建物」をお任せいただいておりました。
     
    お隣さんは長く暮らしていくうえでとても重要な存在で、
    同じ価値観を共有できる方であればきっと楽しいお付き合いが
    できるハズだから・・・とのご依頼でした。
     
    たしかに住まいには趣味嗜好、物事に対する考え方等が
    色濃く反映されるもので、私たちの住宅はある意味かなり個性的(!?)。
    つまりお隣もAnswerのオーナーであれば、かなり安心できる
    とのことでした。
     
    ※ちなみにこちらのオーナー様のお家は、住所にちなんで
     〝桜ベース(基地)〟とネーミング。かなり個性的でしょ!?
     
     
    秋田市桜台の一角に8棟が並ぶ「Answerストリート」を通るたび、
    お隣さん同士が楽しく過ごされている様子がこちらでも間もなく
    みられるかと思うと、とても嬉しい気分です。
     
    先週末に契約を交わした〝お隣の〟オーナー様邸には
    どんなネーミングをお付けしようか絶賛思案中です。
  • 休日の朝寝!?

    2019.06.18|ブログ

    このところの休日の日課。
     
    日没から夜明けの時間が最も短いこの時期、
    我が家の愛犬も4時頃から活動を始め、さあ散歩に出掛けようと
    私を起こしにやってきます。
     
    30分ほどの攻防を経て観念する私と、そこから1時間ほどの早朝散歩。
    帰宅後、大満足の愛犬を横目に時間を持て余す私は
    特技〝即寝〟を活かしてもう一度朝寝にかかります。
     
    実はこれが至福の時間。
     
    とはいえ攻防は9月頃まで続くので休日とはいえ身体がキツイ朝もありますが
    愛犬との貴重な時間を満喫できる幸せと、朝寝の贅沢気分を味わえる
    このひとときもまんざらではないなと思います。
     
     
    幸せは探せばいくらでも見つかるものです。
    しかも、すぐそばで。
  • バックが欲しい!?

    2019.06.11|ブログ

    このところの暑さで暦をかなり前倒しして夏服仕様になっている
    汗かきオヤジです。
     
    こうなると困るのがケータイ、名刺入れ、メモ帳、タバコ・・・等の
    必需品の持ち運び。ポロシャツにはポケットが無く、パンツの
    ポケットだけでは到底収まらないわけです。
     
    そこでちょっとした外出の際に使える小さめのショルダーバックを
    物色中。ところがいざ探してみると機能性&ファッション性ともに
    ピタリのモノがなかなか見つからず、
    「これって本当に必要?」、「手持ちのバックで代用不可??」
    などと自問中です。
     
    そもそも私のモノの購入ポイントは「長く愛着を持って使える」こと。
    したがって使えるバックはあるはずなのに、アレコレ理由をつけているのは
    単純に新しいバックが欲しいだけなのかもしれません。
     
    まあ、すべての事に対して〝欲〟は何かを始める推進力に
    なるものですし、探している今がイチバン楽しい時間となれば
    それもまたよし・・・などと自分に言い聞かせ、
    引き続き物色を続けてみます。
     
    めでたく購入の際には
    あらためてここでご報告することとします(笑)。
1 2 3 4 5 33