TANAKA'S BLOG

  • 3月初旬

    2022.03.03|ブログ

    朝6時を過ぎるとぐっと明るさが増し、それに合わせて

    愛犬との散歩スタート時間が早まってきています。

    雪解けも進み土が顔をのぞかせてくると、人はぬかるみに

    足をとられて大変ですが、愛犬はとても楽しそうで

    見ていて微笑ましいかぎりです。

     

    3月からの着工予定が数件控えていますが、

    今年の大雪の自然融解を待ってはおれず、予定通りの

    スケジュールを確保すべく、排雪作業の段取りが

    喫緊の課題となっています。

     

    そんななかでふと、38年前の今日(3月3日)が

    高校の卒業式であったことを思い出しました。

    当時学生生活を満喫していた私は卒業を前向きに捉えず、

    働くことに対してもあまり意欲的ではありませんでした。

     

    あの頃の自分に会えるのならば、まずはがっちりゲンコツを(笑)。

    働くことの意味やそれによって人はどれだけ成長できるのかを説き、

    その性根を叩き直したいところです。

  • 理解者が増えてきた

    2022.02.24|ブログ

    我が社には「誕生日休暇」という制度があります。

    自分で発案しておきながらこれまで一度も利用したことが

    無かったものですが、このたび初めて(本日2月24日)

    取得しました。

     

    ひとつの節目となるこの日に、朝から家族とゆっくり

    過ごすなかで、これまでの1年そしてこれからの1年、

    あるいは、これまでの振り返りやこれからのビジョンなどについて

    あらためて考えてみるよい機会になりました。

     

    この1年で特に実感できたことは、私の仕事や物事に対する考え方を

    理解してくださる方々が増えたことで、これは何よりの収穫でした。

    このかけがえのない財産によって、人生は豊かに楽しく充実したものに

    なるのだと思うと、さらに前向きな気持ちになれます。

     

    この気づきのきっかけとなった「誕生日休暇」。

    取得日は1年前から決まっているものなので、

    来年以降も活用していきたいと思います。

     

    まだ利用されていない社員の皆さん、

    お薦めです!

  • 待ち遠しいにもほどがある

    2022.02.17|ブログ

    いつもは夜明けの明るさと共に目覚める

    ブッシュマンレベルの健康的な朝を迎えるのですが、

    今朝はいつまでも辺りは暗いまま。

    外の雪景色をみて驚きました。

     

    一夜にしてこれほどの積雪量は

    久々ではないでしょうか。

    未明から降り続けた大雪に、すっかり

    出鼻をくじかれた格好です。

     

    日課の愛犬散歩もままならず、なかなか前に進めません。

    大きな国道でもあちこちで事故渋滞が発生していたようです。

     

    このところのコロナ第6波とのダブルパンチに

    気持ちが塞ぎますが、シェイクスピア曰く

    明けない夜はありません。

     

    春の到来を心待ちにしつつ、

    せめて新たなスタートを切るための準備を進めながら、

    この冬をじっと耐え抜きたいと思います。

  • ココロのコントロール

    2022.02.10|ブログ

    仕事には様々な業務内容があり、自分にとって「楽しみな仕事」と

    「やらなければならない仕事」が存在します。

     

    取り組む順番としては、まずは「やらなければならない仕事」を

    済ませることが先決で、そのあとに「楽しい仕事」に取り掛かる

    のが一般的かと思います。

     

    私は「楽しみな仕事」から手を付けます。

    ここでグッとモチベーションを上げて、アドレナリン全開の状態で

    「やらなければならない仕事」に取り組むのです。

    そうすることで全ての仕事におけるクオリティを

    維持するようにしています。

     

    “大好物を最初に食べる派”と“最後まで残しておく派”との

    違いがあるようにやり方は人それぞれだと思いますが、

    「やらなければならない仕事」に追われている精神状態では

    良い仕事は出来ないと思っています。

     

    「やらなければならない仕事」だけに取り組み続ける自信はありません。

    その大半が「やりたい仕事」であることが、私流の絶対条件です。

  • 車内放送

    2022.02.03|ブログ

    クルマでの移動の際、NHKにチャンネルを合わせている時間が増えました。

    (運転中はもちろんラジオ替わりに聴取し安全運転を心掛けています。)

     

    ちょうど「朝の連続テレビ小説」、「あさイチ」あたりから始まり、

    ニュースや天気予報、名曲アルバムから持論公論まで多岐に渡る

    ジャンルの番組を都度、“ながら視聴”しています。

     

    番組的にちょうど自分世代にも関心の高い内容が盛り込まれ、

    時間と労力をかけてじっくり制作されている構成は

    見応えがあります。

     

    また、アナウンサーの臨機応変な番組進行や、アナウンス技術は

    やはりプロフェッショナルですし、ゲストやコメンテーターとの

    やりとりも機知に富み勉強になります。

    他チャンネルでよくみかける過激で偏った意見を押し付けられる

    こともなくストレスフリーです。

     

    私がいうのもなんですが、CMが無いことも視聴しやすさの

    一因なのでしょうか?(笑)

     

    いずれにしても、ひたすら有益で楽しい情報を入手できることが有難く、

    移動の時間も無駄なく有意義に過ごせています。