TANAKA'S BLOG

  • 注文住宅の真骨頂!

    2018.02.20|ブログ

    いよいよ今週末の24日(土)、25日(日)、平屋感覚で暮らす自然素材の家
    〝プラスワン・シリーズ〟の新展示場が期間限定オープンします。
     
    今回は「薪ストーブ&土間スタイル」仕様。
    最も大きなポイントは、季節で、気分で、人数で、その時々の状況や
    ライフスタイルに合わせて、気軽にしかもカンタンにレイアウト変更を
    可能にしたプランニングです。
     
    ダイニングテーブルとソファの位置関係を変えるだけで、まるで別の部屋
    のような空間が出現します。
    さらに今回は座卓にもなるテーブルを設置しているため、その組み合わせは
    実に多彩です。
     
    設計した本人(私)でさえ、どのレイアウトで皆さまをお迎えしようか、
    未だに悩んでいるところです。
     
    いずれにしてもすべてのパターンをご覧頂くことは流石に無理なので、
    事前に撮影した写真をご覧頂く予定です。
    このような自由度の高いレイアウト変更に対応できるプランこそが、
    注文住宅の神髄だったりするわけです。
     
    当日はあたたかいお飲物をご用意して、
    皆さまのお越しをお待ちしています!
  • あったらいいな

    2018.02.13|ブログ

    外食の多くなるこの時期にいつも思う、
    こんなお店が〝あったらいいな〟。
     
    料理のクオリティはもちろんのこと、盛り付けの多さやメニューの種類、
    店員さんの笑顔、そしてなんといっても〝価格以上の価値〟・・・!
    こんな店があったら、もはや他のお店の選択肢は
    無くなることでしょうね。
     
    ふと思います。
    自分達は家づくりの会社として、皆さまの〝あったらいいな〟と
    思われるポイントをしっかりクリア出来ているのか・・・・と。
     
    素材、デザイン、設計プラン、スタッフの対応、
    そして〝価格以上の価値〟をお客様が期待する以上に
    提供出来ていれば、きっと皆さまの〝あったらいいな〟は
    〝みーつけたっ!〟に変わるハズ。
     
    目指すべきはそこだと思いつつ
    今日も期待に胸を膨らませながら、理想のお店との出会いを求めて
    暖簾をくぐるのであります。
  • 待ちわびた日!

    2018.02.06|ブログ

    先日、完成を待ちわびていた『〝平屋〟感覚で暮らす自然素材の家』の
    新展示場にて、広告用の撮影を行いました。
     
    建築工程の全てのチェックが完了後に展示場を訪れるのはその日が初!
    毎回決めていることですが、館内に家具を入れ込みディスプレイが
    施された〝完成形〟を初見することにしています。
     
    それは、ご来場頂く皆さまと同じ状況を確認したいためと、
    自分のイメージがカタチになった〝感動〟を味わいたいためです。
    ・・・で、今回の新展示場は!?
     
    手前味噌ですが、抜群の出来栄えです!
     
    1階においては、当初設置されていたダイニングテーブルと
    ソファの位置関係にバリエーションを加えてみたところ、
    まるで異なる空間が出現しスタッフ一同おったまげ!
     
    季節や気分や集う人数によって、使い勝手を自在にコントロールできる
    可変性の高さに感動しました。
     
    2階においても、遊び場的フリースペースや、昭和レトロ感満載の和室、
    大型ファミリークローゼットなど見どころ満載です。
     
    皆さまへの公開は2月24日(土)~3月25日(日)内の
    毎週土・日。期間限定となりますので、どうぞお見逃しなく。
     
    これから皆さまにどのレイアウトをご覧頂こうか、
    直前までおおいに悩む日々です・・・!
  • 〝お勤め〟から〝お楽しみ〟へ

    2018.01.30|ブログ

     
    愛犬との散歩が日課になっています。
    毎朝、早朝から1時間ほどかけてお決まりのコースを歩いています。
     
    当初はかなり大変でした。
    それまでの生活の中で、「早朝」や「歩行」というワードには
    あまりご縁が無かった暮らしぶりでしたので、正直苦痛でした。
     
    ところがしばらく続けていくうちに、これまでにない様々な効果が
    表れます。
     
    散歩が健康に良いことは知っていましたが、
    脳トレにもかなり良いらしいのです。
     
    歩くことで心臓と肺が活発に動き体内の血流循環が促進され、
    新鮮な酸素が脳にまで行き渡ることで脳内が活性化され、
    記憶力や思考力を高めるということ。
     
    確かに散歩中におぼろげだったアイデアがパッと鮮明にイメージ
    できたりといったことは幾度となくありますし、なによりも
    一日のスタートが快適になりました。
     
    そんなこともあって、今ではこちらの散歩に愛犬に付き合って
    もらっている感覚です。
    やらされている(付き合っている)間はあれほどつらかった散歩が
    いまではすっかりライフワークになっています。
     
    みずから取組むことには、人は積極的で前向きですね。
    仕事のポテンシャルもおんなじです(笑)
  • 薪ストーブのある風景

    2018.01.23|ブログ

    先週末の当社第一展示場「土間のある木の家~Stage GIFT」で
    開催しました「薪ストーブ体験会」には、たくさんの方々にご来場頂きました。
    どうもありがとうございました。
     
    あたたかい暖炉を囲んでいると、心までほっこりと温まるものです。
    ストーブ談議から、住まいのこと、暮らしのことと話に花を咲かせるグループが、
    土間、和室、1Fソファ、2Fチェアコーナー・・・・と、居心地のよい場所を
    陣取り、思いおもいになごやかな時間を過ごされていました。
     
    これこそがまさに、私が理想としている内覧会のあり方です。
    家を求める側と提供する側が対峙するのではなく、同じ価値観を持って
    並走する感覚が本来あるべき姿であると思っています。
     
    冬季限定のイベントですが、これからも大切にしていきたいと思います。
     
    さて。
    我が家ではこの冬の暖房を、薪ストーブのみで過ごしています。
    あたたかさの具合や持続時間、使用する薪の量等々・・・・、
    実体験を持って確認する試みです。
     
    実は開始早々、生活にある変化が・・・。
    帰宅した際の館内の暖かさがハンパなく、一風呂浴びた後のアレが
    どうしても欲しくなるのです。そう、〝1杯のビール〟が!
    これまで家での晩酌はしない主義の私でしたが、
    すっかり最近の日課になっています。
     
    この分の経費は個人のモンダイとして、カウントしないつもりです(笑)