TANAKA'S BLOG

  • 今日のひとこと

    2019.07.30|ブログ

    今年度も決算書に無事サインを致しました。
    おかげさまをもちまして、良い決算となりました。
     
    本当にありがとうございました。
     
    決算書は〝企業の通信簿〟などといわれ、
    その会社がどのような1年を過ごしたかを
    数字で評価するものです。
     
    ・・・・が。
     
    社員やブレーンの仲間たちが
    数字では評価しきれない成長をどれだけ多く遂げてくれたかが
    重要だと感じます。
     
    さらに、お金ももちろん大事ですが
    私はそのお金を誰と、どのように使うかが
    最も大事なことだと思っています。
     
    人生で一番大きな買い物である家は、
    大きなお金が必要ですが、
    一番大切な家族の幸せのために使うものだからこそ
    価値があるものだと思います。
     
     
    私たちは、家族の幸せをお預かりしている責務を
    まっとうする義務があることを
    あらためて意識した一日でした。
  • 収穫

    2019.07.25|ブログ

    どうしても聞いてみたい話と観てみたい事があり、
    今週明けから出張に出かけてきました。
     
    2~3時間のセミナーのなかですべての話がヒットするものではなく、
    毎回、いま自分が抱えている(解決したいと考えている)課題を突破する
    カギとなるヒントを得られればとの思いで臨んでいます。
     
    ちなみに今回、アンテナにビビッときたフレーズが
    「ランクがない」ということ。
     
    要約すると、私たちの家づくりにおけるクオリティは、
    提示された予算に関わらず変わるものではなく
    ここに「ランクはない」ということなのです。
     
    モノづくりと情報発信を常とする立場において
    このさりげないフレーズは今回の大きな収穫となりました。
     
    今後はこれを成果に昇華させるべく、
    再び脳ミソに汗かく日々です・・・。
  • 校歌

    2019.07.18|ブログ

    先週末に開催致しました秋田市茨島「花火ロードの特等席」の
    完成内覧会には二日間で49組のお客様にご来場頂きました。
    内、7組の相談依頼をいただき、とても充実した内覧会と
    なりました。
     
    開催にご協力いただきましたK様に心より感謝致します。
    どうもありがとうございました。
     
     
    さて、高校野球シーズンも終盤に差し掛かっておりますが、
    昨年の金農旋風があっただけに今年の秋田代表校には
    少なからずプレッシャーがあるのではと懸念しています。
    金農も当初はそれほどの期待感は無く、甲子園でメキメキ
    強くなったチームですので、今年の優勝校にもリラックスして
    甲子園での試合に臨んで欲しいと思います。
     
    そんななかで、先日母校の校歌を耳にしました。
    卒業から30数年を経た今でも意外と歌える(!?)ことに
    我ながらびっくり。
    できることなら、やはり甲子園で聴きたいものですね。
     
    秋田大会の残り試合に注目したいと思います!
     
     
    P.S
     
    前回の選挙ブログ、
    ようやく自分が託す候補を絞り込みました。
     
    決め手となったのは、その候補が
    〝自分の言葉で、県民のことを語っている〟と感じたこと。
    〝他人の言葉で、自分のことを語っている〟候補に
    自分の一票を託すわけにはいきません。
     
    21日にはしっかり投票したいと思っています。
  • 義務!?

    2019.07.09|ブログ

    今回の参院選、色々と思うところ満載です。
     
    〝ぜひ、この人に地域の声を託したい〟と思う候補に
    投票したいところなのですが・・・・。
     
    もし、その候補がいなければ白票を投じざるを得ないわけで
    これは選挙に行ったという義務は果たせても、自分の意思は
    選挙結果に反映されないことになってしまいます。
     
    とても残念なことです。
     
    けれども、もし、私と同じ思いで白票を投じた人が大多数を
    占めたとすれば、これを民意として反映される仕組みが
    あってもよいのではないでしょうか。
     
    もちろん代表は決めなければなりませんから、
    次点として当選させます。
    つまり、民意として選ばれたわけではないことを自覚してもらい、
    以後の政治活動に活かしてもらえればと思うわけです。
     
    まだ投票までには時間がありますので、
    各候補の取組をじっくり分析したうえで
    投票所に向かいたいと思います。
  • お客様のお家の名前が決まりました

    2019.07.02|ブログ

    先月は3組のお客様に建築のご依頼を頂きました。
    どうもありがとうございました。
     
    お一組は秋田市保戸野展示場のプランに一目惚れ頂き、ズバリそのまま
    決定。ご希望だった希少エリアにベストの土地も見つかり
    理想の住まいの建築に向けて準備は万端です。
    お家のネーミングはそんなオーナー様の暮らしぶりをイメージした
    「〝Hygge〟に暮らす木の家」です。
     
    もうお一組は先日の当ブログでもご紹介した「お隣もAnswer」のお客様。
    こちらも保戸野モデルをベースに、秋田市御所野モデル「森休みの家」の
    大きな軒のかかるベンチコーナー付大型ウッドデッキを設えました。
    お家ネーミングはズバリ、〝木漏れ日デッキの家〟です。
     
    そしてもうお一組は、STAGE GIFTの土間&タタミコーナーに、
    保戸野モデルのテイストをミックスしたプラン。こちらも暮らしぶりが
    イメージできる〝Life with DOMA 〟をお家ネーミングと
    させて頂きました。
     
    これからいよいよ本格的な打合せが始まりますが
    どうぞ皆様、こころゆくまで家づくりの醍醐味を満喫して頂きたいと思います。
     
    私たちも楽しみにしております!