TANAKA'S BLOG

  • パーティ後記

    2019.12.13|ブログ

    先日開催致しました毎年恒例の当社主宰Xmasパーティには
    たくさんの協力会社の方々にお越し頂きました。

    今年は新たなイベントを盛り込んだり、プレゼント賞品のテーマを
    ガラリと変えた成果もあってか、例年にも増して大変な盛り上がりと
    なりました。

    御開きの際には本当に名残惜しく、仲間たちとの絆も
    さらに深まったように思います。

    私自身もこの時期、同様のパーティに参加させて頂く機会が
    多々ありますが形式的なものはほとんど記憶に残りません。
    やはり招待した方々に喜んでいただくために、様々な工夫や
    配慮がなされたイベントは本当に楽しく感じられるものです。

    喜んでいただく皆さんの笑顔を見ていると準備の苦労も吹き飛びますし、
    また次のイベントを企画するモチベーションにもなります。

    気の早い話ですが、スタッフたちとまた色々と策を練り
    「また来たい!」と思っていただけるイベントにしたいと思っています。

  • 意識のアンテナ

    2019.12.03|ブログ

    あっという間の12月。
    ついこのあいだ紅白歌合戦を観たばかりのような気がする
    師走です。
     
    このところはといえば、新たに立ち上げたプロジェクトの推進に向けて
    脳みそに汗かく日々です。
    詳細については未だお話できませんが、今回のキーワードは「大人」。
     
    現在「大人」についての様々な情報を集めながら、
    あれこれ想いを巡らせています。
     
    不思議なもので、「大人」のことばかり考えていると、無意識的に
    〝大人アンテナ〟が敏感に反応し、これまでスルーしていた
    コトやモノの中にも、随分「大人」が存在していたことに気づきます。
     
    おかげでかなりの大人情報がストックできつつあり、
    これをどう料理するかが腕の見せ所です。
     
    ジグゾーパズルの最後の1ピースのような
    ピッタリの正解を導くべく、
    しばらくは考える人です。
  • 個性の時代

    2019.11.21|ブログ

     
    先日の経済ニュースで、大手紳士服メーカーの業績不振が
    報じられていました。
     
    たしかにクールビズはすっかり市民権を得て、夏の盛りの
    汗だくネクタイ&スーツはめっきり少数派となりました。
    これからの季節もオン・オフどちらでも対応可能な
    ジャケット&パンツの品揃えが充実し、もはやスーツを
    着用する機会はよほどの場面を除いて無くなってきたようです。
     
    かくいう私も、ここ1年でスーツを着用した回数は
    数えるほどしかありません。
     
    リクルート業界でもこの流れが浸透し始めているようで、
    これまでの黒スーツにお決まりの髪型から、
    一人一人の個性を出したスタイルを推奨する企業が
    増えているようです。
     
    この流れ、私としては賛成です。
     
    そもそもみんなが同じ服装でいる方が不自然だし、
    その必要性も感じません。
    当社のスタッフはかなり早い時期から、スーツ以外の
    清潔さと品格を保持したスタイルでお客様をお迎えするようになりました。
     
    お互いの個性を認め合うことで、
    さらに良好なコミュニケーションが構築できるのでは
    ないでしょうか。
  • まもなくシーズン終了

    2019.11.12|ブログ

    今年もまもなく秋田のゴルフシーズンが終了。
    私もあと2回で2019年の玉納めです。
     
    今シーズンを振り返ってみると、絶好調とまでは
    いかないまでも少し潮目が変わったような気がしています。
     
    その大きな要因がYoutube等にアップされている
    レッスン動画の存在。
    これまでは専門誌で文章を読み解き、スイングの
    分解写真を見ながら動きの確認をしていましたが、
    動画から得られる情報量は比較にならないほど
    大きなものです。
     
    コーチの説明にしても、話口調や前後の文脈から
    ポイントが理解できますし、細かいニュアンスまで
    しっかり伝わってきます。
     
    さらに自習をかさね、残り2回の玉納めを
    悔いの無いよう大切にプレイしたいと思います。
  • 秋田県人のDNA

    2019.10.29|ブログ

    朝晩の冷え込みが増してきた一昨日の日曜日、仕事終わりに
    無性にきりたんぽが食べたくなりました。
     
    会話に出てきたわけでも、TVやラジオで見聞きしたわけでもなく
    パッと思い立ったのです。
     
    さっそく家に連絡を入れ〝いとく〟に買い出しに。
    順調に食材を買い進める中で・・・・・セリが無い!
    う~~~ん、今日はセリ無しでいくか否か、家族で検討の結果
    やはり〝セリが無ければきりたんぽじゃない!〟との結論に至り、
    次のお店にGO!
     
    ところが〝ナイス〟も〝わかば〟も品切れで、ようやく4軒目の
    〝マルダイ〟でゲットできました。
     
    ちょっと寒くなると、秋田の人にはみんなきりたんぽが
    恋しくなるDNAが刷り込まれていて、同じタイミングで
    セリを買い求めるわけですね。
     
    そういった意味では、私も根っからの秋田県人なんだなと
    アツアツのきりたんぽをつつきながら、
    なんだかあったか~い気分になりました。